S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

モンキー SP-TDC 4MINI

モンキー SP-TDC 4MINI(3)

投稿日:2018年5月20日 更新日:

アンドロイドタブレットで、SP-TDC4miniアプリを起動します。

モンキーのキーをONにして、接続をタップします。

Bluetoothデバイス名が表示されるので、SP-TDC4miniをタップします。

SP-TDC4miniとBluetoothでつながりメニューボタンがオレンジになります。

次に、作動テストをしていきます。作動テストをタップします。

イグニッションコイルの点火テストを行いますので、プラグを外しシリンダーにヘッドに接触させた状態でIGコイルONをタップします。プラグに10秒間火が飛びます。

タコメーターの作動テストを行います。タコメーターテストをタップすると6000rpmをさします。(武川Dタイプメーター設定について)


ピックアップ信号のテストを行います。ピックアップONをタップしてからキックします。信号が正常なら、OKが表示されます。

バキュームセンサー信号のテストを行います。バキュームセンサーONをタップして現在地が約800くらいでふれます。

これでテストは、終了です。ハーネスを収め、タンクとシートを取り付けます。

-モンキー, SP-TDC 4MINI

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

モンキー クラッチが切れない

放置しすぎました。 仕事が忙しくて、1年半ぐらい放置してしまいました。エイプ君は、通勤に使うので頻繁に乗っているのですが、モンキーは乗りにくいので放置でした。最近、やっと時間ができたので久しぶりにモン …

エイプ セッティング 2018/7/2

久しぶりに晴れたので、エイプ君で通勤しました。朝は、気温的もに気持ちよく走れますね。帰りは、ちょっと熱いですが。 仕事が定時で終わったので、ちょっと遠回りして5速全開時のセッティング確認しました。 走 …

モンキー SP-TDC 4MINI(2)

それでは、SP-TDCを取り付けていきます。まず、シートとタンクを外します。 SP-TDC本体をシート下に仮置きし、ハーネスを車体に這わせます。問題なく接続できそうなので、SP-TDC本体はシート下に …

モンキー始動へ

車庫に移動してきました。 これに乗せるエンジン作成します。

モンキー クラッチ分解

では、サックっと分解していきます。 ここから、問題のクラッチを外していきます。ちなみに、クラッチはダックス70の2枚クラッチです。 で、これが原因です。2枚のうち1枚が、がっちりくっついていました。 …