S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

モンキー SP-TDC 4MINI

モンキー SP-TDC 4MINI(2)

投稿日:2018年5月17日 更新日:

それでは、SP-TDCを取り付けていきます。まず、シートとタンクを外します。

SP-TDC本体をシート下に仮置きし、ハーネスを車体に這わせます。問題なく接続できそうなので、SP-TDC本体はシート下に設置で決まりです。

フルトラ点火になるので、イグニッションコイル(CDI点火)を外します。

イグニッションコイルをフルトラ用の物に交換します。

イグニッションコイルの端子に、SP-TDCのハーネスを接続します。

純正配線のイグニッション端子を絶縁テープで保護します。

タコメータ配線に、SP-TDCのオレンジの線を接続します。(タコメータの配線は、12Vパルス出力なので武川のメーターは、あとで設定します)

ヘッドライトを外し、SP-TDCの白配線(アクセサリー電源)を、ニュートラルランプ黒配線(メインキーからの線)に割り込み接続します。

バキュームセンサー本体を車体に取り付け、カプラーに接続します。

バキュームホースを、インマニに取り付けたニップルとバキュームセンサー本体に繋ぎます。

CDIにつながっている6Pカプラーを、SP-TDCのハーネスに接続します。

バッテリー端子に割り込み配線を接続し、SP-TDCの赤配線に接続します。

SP-TDC本体に12Pカプラーを接続します。配線はこれで完了です。

キーONで、SP-TDC本体の緑色のLEDが点灯すればOKです。

これで、電源周りはOKなので、次回はタブレットのSP-TDC4miniアプリで設定をします。

-モンキー, SP-TDC 4MINI

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

エイプ 走行データ

エイプの走行データです。以前は、SP-TDC4miniアプリのデータをエクセルで確認していたのですが、今回は画面のキャプチャソフトを使ってSP-TDC4miniアプリの画面を録画してみました。これで、 …

エイプ50 慣らし

新しいエンジンの慣らし運転をしていきます。正直すぐに、限界まで回してみたいのですが、少しだけ慣らし運転します。 まず、SP-TDC4miniで、レブリミットと点火時期を設定ます。こういった時、SP-T …

SP-TDC 4MINI

モンキーに装着します。これで、点火方式をCDI方式からフルトラ点火に変更し、点火タイミングを任意に設定できます。詳しいことは、これから説明していきます。とりあえず、取付準備から。

エイプ セッティング2

雨の日が多く、なかなかエイプ君で通勤できずセッティングが進みません。 SP-TDCは、走行中のLOGをとれるので、走行後そのでーたを見ながら点火時期を調整できるのですが、やっぱりリアルタイムで点火時期 …

モンキー エンジン始動

エンジンの、腰上組みつけ画像紛失の為、腰上組み付け工程はありません。かんたんに仕様のみ、ヘッドはC65でポートを軽く研磨しました。シリンダーは、50cc純正をC65ピストンに合わせボーリンング加工、カ …