S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

モンキー

モンキー クラッチ分解

投稿日:

では、サックっと分解していきます。

ここから、問題のクラッチを外していきます。ちなみに、クラッチはダックス70の2枚クラッチです。

で、これが原因です。2枚のうち1枚が、がっちりくっついていました。

マイナスドライバーでこじて、何とか外してみました。クラッチ版は、新品に交換決定。

ここまでバラしたので、ケースも割って中を確認しします。このエンジンは、ちょっと振動が大きかったのでクランクが気になります。

ちなみに、今回ばらしたヘッドはこんな感じでした。燃料濃すぎですかね???

-モンキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

武川Dタイプメーター 設定

武川のDタイプメーターは、RPM信号の入力方法がいくつかありますがSP-TDC4miniは、下記の設定で正常にタコメーターが動きます。 接続については、モンキー SP-TDC 4MINI(2)で説明し …

モンキー エンジン 完成

では、組み付けていきます。(今回かなり写真紛失のため、組付け過程がいい加減です) いままでののエンジンは、高回転での振動が大きかったので、今回クランクのベアリング交換と芯だしを行いました。(内燃機屋さ …

モンキー エンジン始動

エンジンの、腰上組みつけ画像紛失の為、腰上組み付け工程はありません。かんたんに仕様のみ、ヘッドはC65でポートを軽く研磨しました。シリンダーは、50cc純正をC65ピストンに合わせボーリンング加工、カ …

SP-TDC 4MINI

モンキーに装着します。これで、点火方式をCDI方式からフルトラ点火に変更し、点火タイミングを任意に設定できます。詳しいことは、これから説明していきます。とりあえず、取付準備から。

モンキー SP-TDC 4MINI(2)

それでは、SP-TDCを取り付けていきます。まず、シートとタンクを外します。 SP-TDC本体をシート下に仮置きし、ハーネスを車体に這わせます。問題なく接続できそうなので、SP-TDC本体はシート下に …