S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

ゴリラ

ゴリラ 不具合

投稿日:

不具合で、なかなか作業が進まないゴリラです。
その➀

ステップをつけて、マフラーを付けたらステーが短くて届きません。ステーを何とかしなければなりません。

その➁

サイレンサーが、変な向きになります。(取り付けのスプリングをひねってステーで固定すれば正常な位置になりますが・・・。)
やはり中華クオリティーでした。格安ですからこんなもんですかね。

その➂

スイングアームですが、カラーが必要。このまま、締めこむとサスが「ソ」の字になります。3mmのカラーを入れればタイヤのセンターは問題ないはず。(たぶん)

その➃

ブレーキアームが、スイングアーム固定のボルトの頭に当たります。(純正のボルトでは、長さが足りませんでした。)

その➄
エンジンがかかりません。というか、最初はかかったのですが突然かからなくなりました。原因が不明(たぶん点火系だと思うが、プラグから火は飛ぶ。点火時期か?)

というわけで、なかなか作業が進まない。安いものを購入した為、すべて要加工でスムーズに作業が進まないです。

-ゴリラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴリラ エンジン分解

ゴリラのエンジンを、チェックしてみます。まず、バラス時に気づいたことですが、スタッドボルトが2本緩んでいました。圧縮が低い原因だとは思いませんが、組みなおすときは対策をしていきます。 燃焼室ですが、カ …

ゴリラ エンジン 不具合対策➁ 強化クラッチ

このエンジン、クラッチが上手く切れないというう具合があったので確認してみます。使用していたのは、武川の3枚ディスクのクラッチでした。バラシて調べたのですが、とくに不具合はわからりませんでした。50cc …

武川フロントフォーク整備

このフォークを、ゴリラで使用するつもりなのできれいにしていこうと思います。 このあたりで妥協しました。

ゴリラ 整備①

かなり汚いので、バラしながらきれいにしていこうと思います。 タンクは、ほこりまみれですが傷はないので、ガソリンキャップをきれいにすればきれいに見えるでしょう。 ガソリンキャップは、メッキング&#038 …

ゴリラ エンジン 不具合対策➀

まず、スタッドボルトのゆるみの対策ですが、新たに工具を購入しました。今までは、ダブルナットで取り付けていたのですが、スタットボルトインストーラーという工具を購入しました。この工具を使て取り付けると、き …