S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

ゴリラ

とりあえず完成

投稿日:2022年5月28日 更新日:

とりあえず、不具合は解消しました。白煙の原因はオイル上がりでした。シリンダーと、ピストンのクリアランスがガバガバでした。シリンダーを別のものにして、ピストンリングを新品に交換して白煙が出なくなりました。

今の仕様です。(完全に自分用の備忘録です)

排気量 49cc
キャブ PC20
クラッチ クリッピングポイントの強化クラッチキット(1枚)
ミッション 純正クロス
クランク Lクランク 加工
カム タケガワ スーパーストリート
ヘッド 6V ノーマルポート加工
ピストン 6V 早矢仕ハイコンプ
フライホイール・CDI 武川スーパーストリートアウターローターキット
コンプレッション 8.5

今後の改善箇所

  • オイルクーラーの設置(4月でも、油温が100℃を超える)
  • フロントフォークのオーバーホール(柔らかすぎる)
  • CDI交換(現在、約27度固定)
  • メーター回り

 

-ゴリラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

ゴリラ エンジン分解

ゴリラのエンジンを、チェックしてみます。まず、バラス時に気づいたことですが、スタッドボルトが2本緩んでいました。圧縮が低い原因だとは思いませんが、組みなおすときは対策をしていきます。 燃焼室ですが、カ …

ゴリラ 整備② スイングアーム

スイングアームは、中華製の物を持っているのですが2本とも不具合で使い物になりませんでした。まさに、安物買いの銭失いでした。(不具合の理由は忘れました) 中華製を購入したのはかなり前なので、現在はクオリ …

ゴリラ 整備①

かなり汚いので、バラしながらきれいにしていこうと思います。 タンクは、ほこりまみれですが傷はないので、ガソリンキャップをきれいにすればきれいに見えるでしょう。 ガソリンキャップは、メッキング&#038 …

ゴリラ エンジン 不具合対策➀

まず、スタッドボルトのゆるみの対策ですが、新たに工具を購入しました。今までは、ダブルナットで取り付けていたのですが、スタットボルトインストーラーという工具を購入しました。この工具を使て取り付けると、き …

ゴリラ整備⑦ エンジン始動

ゴリラですが、調子の悪いエンジン(始動しない)を降ろして新しいエンジンを載せました。 まだ、不具合個所はありますがとりあえず走行できるようになったので、ちょっと走行しましたが調子はかなり良いです。