S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

エイプ

エイプ50 フロントフォークの錆取り

投稿日:2017年11月25日 更新日:

フロントフォークの錆がひどく、このまま乗っているとオイルシールにがダメになってしまうので交換したいのですが、今回は磨いてなんとかしてみます。現状こんな感じです。

ピカールなどで磨いてもいいのですが時間がかかるので、耐水ペーパーで磨いていきます。isoyanは、潤滑剤を吹き付けて1200番から始め1500番→2000番→メタルポリッシュで仕上げました。

注意としては、縦に磨かないペーパーを横にスライドさせてください。ストロークする方向だと、常に同じ研磨痕がオイルシールに当たり、オイルシールにダメになります。こんな感じで横にスライドさせて磨きます。

点錆が、引っかからないようになれば良しとします。最後にシリコンスプレーを吹きかけて完成なんですが、現在持っていないので潤滑剤を吹きかけて良しとします。

今回は、これで終了です。ゆくゆくは、ディスク化も考えているので、その時にフロントフォークを見直していきたいと思っています。

-エイプ

執筆者:


  1. […] フロントフォークの、点錆が気になってきたので少し磨いておきます。今回はこれで作業します。 メッキング&サビトリキング 前回は、点錆がひどかったのでペーパーをかけましたが、今回はこんな感じでそこまでひどくないのでサビトリキングで簡単に取れました。 完全には、点錆が取れていませんが、この状態でメッキングを塗布しておきます。 これでどの程度きれいな状態が続くか検証したいと思います。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

エイプ50 セッティング 2019/4/21

最近、仕事・家庭と大変忙しくまったく作業が進みません。 エイプ君は、通勤で毎日使用しているのですが、最近あったかくなったこともあり高回転で燃料が濃く感じるようになってきたので、今回メインジェットのみ交 …

エイプ セッティング2

雨の日が多く、なかなかエイプ君で通勤できずセッティングが進みません。 SP-TDCは、走行中のLOGをとれるので、走行後そのでーたを見ながら点火時期を調整できるのですが、やっぱりリアルタイムで点火時期 …

エイプ エンジン 腰下 分解

では、腰下を分解していきます。かなり苦戦しましたが・・・ まず、フライホイルが外れません。 というか、フライホイールのナットを外すのに大苦戦です。格闘すること数分、なんとかナットを外すことができました …

エイプ50 セッティング 2022/9/4

暑くなって、調子が悪いと思いながらもめんどくさくて放置していたのですが、少し時間ができたのキャブの調整をしました。前回、キャブの調整をしたのが2021/12/15でしたので調子が悪くなって当たり前です …

エイプ キャブをPC18に変更して

キャブを、PC20からPC18に替えて1か月以上たったのですが、前回も書きましたが感想としては、ちょっと高回転が回らなくなったが全体として乗りやすいといった感じ。 エイプのキャブをPC20からPC18 …