S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

シャリー

シャリー ガソリン漏れ 修理完了

投稿日:2017年12月25日 更新日:

パッキン交換後、なかなか時間が取れなく漏れチェックができなかったのですが、やっと確認が終わりましたのでもとに戻していきます。見えない所ですがもう少しきれいにしました。

今回ガソリン漏れので、ガソリンタンクを外すときにキャブレターからガソリンホースを抜くのに、手が入らなくてかなり苦戦したので、もう少し簡単にホースを外せるように、キャブレターの手前にフィルターを付けたいと思います。で、今回使うのがこれ

まず、タンクを車体に取り付けていきます。ガソリンホースを矢印の穴に通してからタンクを車体に置きます。

シートを取り付けて4か所ねじで固定します。このあたりは、外した時の逆の手順で作業していきます。

新品のホースをキャブレターに取り付け、適当な長さにカットしてフィルターを取り付けます。ちょっと見た目がいまいちですが、このあたりの取り回しは、また考えたいと思います。キャブレターの加工もするので今回はこれでよしとします。

これで、今後ガソリンタンクを外す事があっても、簡単にホースが外せます。

-シャリー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

シャリー ガソリン漏れ

とりあえず、エンジンがかかるようになったシャリーくん、少しキャブをいじってセッティングをしようと思ったら、シャリー君がお漏らしをしています。車庫に入った時点で、ガソリンのにおいがしたのでいやな予感はし …

シャリー エンジン始動

PC20を付けて、エンジンがかかる状態になった動画です。

ホンダ シャリー

10年前のシャリーです。 ヤフオクで、たぶん3万円位で購入しました。このシャリーで毎日通勤してました。50ccのノーマルエンジンでキャブの調子がいまいちだったので、最高速も50キロ位だったのですが、ト …

シャリー キャブ(PC20)加工 その2

前回の加工で、チョークを引けるようになったのですが、エアスクリューとアイドルスクリューの調整ができませんので、こちらの部品に交換していきます。 SP武川 エアスクリューとSP武川 アイドルAJスクリュ …

シャリー キャブ(PC20) 加工

まず、この画像ご覧ください。 キタコのインマニだと、チョークを引くことができません。さすがに冬は、チョークを使わないと始動時大変なので(キックの回数が・・・)チョークレバーを加工してチョークを使えるよ …