S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

ゴリラ

ゴリラ整備⑥ EXポートからオイル漏れ

投稿日:

エンジンを載せ、始動テストまで順調に進んでいたのですが、重大な問題が発生しました。EXポートからオイル漏れです。実際には、噴き出した感じです。たぶんオイル下がりです。めんどくさいですが、エンジンを下ろします。

EXポートは、こんな感じでオイルでべとべとです。

ヘッドを外して状態を確認します。こんなかんじで、INのバルブはきれいですが、EXバルブはカーボンがついています。でも、燃焼室自体はわりときれいです。

ピストントップは、きれいな状態なのでこれ以上はバラすのはやめました。

オイル下がりが、原因だと思われるのでバルブステムのシールを交換していきます。6VヘッドはEX側にしかステムシールが付いていないのでEXバルブを外していきます。


外したステムシールです。状態はそんなに悪い感じがしないのでステムシールが原因か微妙ですが、一応新品に交換して組み付けます。

バルブは、簡単に奇麗にしました。

サックっと完成させます。次回は始動テストです。

-ゴリラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴリラ整備⑧ CDI化

今回は、武川のスーパーストリートアウターローターキット(6Vシャリー用)使ってゴリラをCDI化していきたいと思います。 現在、ゴリラはキタコの12V化キットを使用して電装は12Vとなっています。ですが …

ゴリラ エンジン分解

ゴリラのエンジンを、チェックしてみます。まず、バラス時に気づいたことですが、スタッドボルトが2本緩んでいました。圧縮が低い原因だとは思いませんが、組みなおすときは対策をしていきます。 燃焼室ですが、カ …

ゴリラ スイングアーム交換

ミニモトの、アルミ製ハイパースイングアーム+8cmを購入しました。お値段11715円と、他の国内メーカーよりはかなり安く作りが心配でしたが、特に大きな問題もなく取り付けることはできましたが、1点いまい …

ゴリラ 不具合

不具合で、なかなか作業が進まないゴリラです。 その➀ ステップをつけて、マフラーを付けたらステーが短くて届きません。ステーを何とかしなければなりません。 その➁ サイレンサーが、変な向きになります。( …

ゴリラ 不具合

ゴリラのエンジンですが、不具合がいくつかあります。 1つ目は、画像の場所からのオイル漏れです。 2つ目は、エンジンの圧縮圧力です。8.5kpaって低すぎないか?確かホンダ横型のノーマルエンジンで12~ …