S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

エンジン エイプ

エイプエンジン作成② 

投稿日:2022年9月18日 更新日:

外したピストンは、こんな感じでした。

今回、ピストンにディンプル加工をしてみました。効果があるかわかりませんが???

ピストンリングは、新品を購入したのでこれを取り付けます。上下は印が付いているので問題ないのですが、トップリングとセカンドリングがわからなかったので、ちょっとググってみました。

エイプの、トップリングはこのような形になっています。

上下は、「―」マークが上となります。

オイルリングから、順番に取り付けリングの合い口を120度づつずらしておきます。


ピストンピンサークリップがシリンダーに落ちないように養生してピストンを取り付けます。

これで、ピストン取り付けまで完了です。

-エンジン, エイプ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

エイプ エンジン 腰下 分解

では、腰下を分解していきます。かなり苦戦しましたが・・・ まず、フライホイルが外れません。 というか、フライホイールのナットを外すのに大苦戦です。格闘すること数分、なんとかナットを外すことができました …

エイプ50 セッティング 2021/06/06

最近のエイプくんは、走行中のボコつきがひどくなったのでキャブのセッティングをしました。メインジェット85番・パイロットジェット35番・ニードル上から2番目にしました。ちょこっと走ったのですが、まだ濃い …

不調エンジン分解

このエンジンは、EXポートからオイルが噴き出していたのでステムシールの交換をして、ゴリラに搭載したのですがエンジンが始動しませんでした。結局このエンジンは諦めて、ゴリラには新しいエンジンを載せて走行で …

キタコ ハイカム インプレ

早速エンジンをかけてみます。ちなみに、キャブのセッティングは変更していません。とりあえず、キーOFFでキックして問題がないか確認しながらオイルも回します。特に問題なさそうなので、キーをONにしてキック …

エンジン作成 腰下

金属片がいくつも出てきたエンジンを、全バラにして異常がないか確認しながら組付けていきます。 メインシャフト側 カウンターシャフト側 ギアの欠けなどは、特に見つからなかったのでそのまま組み付けます。 ギ …