S-tuned

おやじの4mini自己満足チューニング記録

ゴリラ

ゴリラ整備④ クラッチカバー

投稿日:

このエンジンをバラスつもりはないのですが、全体的に少しきれいにしていこうと思います。まず、クラッチカバーを外して、ブラストしていきます。

このクラッチカバーちょっと問題があって、クラッチケーブルの取り付け箇所が、割れたらしく溶接??接着?されてます。仕上がりがあまりきれいでないので良い方法があれば修正したいと思います。

クラッチカバーは、サックと外して簡単にマスキングします。この状態でブラストします。あとで、奇麗にするのでマスキングはかなりいい加減です。一応、裏側は、ガムテープでふさいであります。

簡単にブラストしました。


こんな感じで良しとします。

-ゴリラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ゴリラ 不具合

ゴリラのエンジンですが、不具合がいくつかあります。 1つ目は、画像の場所からのオイル漏れです。 2つ目は、エンジンの圧縮圧力です。8.5kpaって低すぎないか?確かホンダ横型のノーマルエンジンで12~ …

ゴリラ エンジン分解

ゴリラのエンジンを、チェックしてみます。まず、バラス時に気づいたことですが、スタッドボルトが2本緩んでいました。圧縮が低い原因だとは思いませんが、組みなおすときは対策をしていきます。 燃焼室ですが、カ …

武川フロントフォーク整備

このフォークを、ゴリラで使用するつもりなのできれいにしていこうと思います。 このあたりで妥協しました。

ゴリラ エンジン 不具合対策➀

まず、スタッドボルトのゆるみの対策ですが、新たに工具を購入しました。今までは、ダブルナットで取り付けていたのですが、スタットボルトインストーラーという工具を購入しました。この工具を使て取り付けると、き …

ゴリラ オイル上がり下がり?

ゴリラのエンジンですが、とりあえず不具合を修正???して、くみ上げたので始動テストをしてみました。 結果は、タイトル通りですがマフラーからの白煙が改善されません。他の不具合も確認したほうが良いのですが …